第8回 撚り止め(ニットの場合)

1.綛にあげる
ニーティーノーティーで綛あげする。

2.束ねる
綛にあげた時、最初と最後の糸端を結んでおく(長さが足りなければ違う糸をたしても良い)。
糸がばらつかない様に、違う糸でゆったり8の字に束ねる。これを「あみそ」と言う。

3.湯につける
40℃位の湯に20~30分程つける。

*フリースから紡いだ時は、モノゲンを入れて油を落とす。
脂付のオイルドヤーンを作りたい時は、お湯だけで余分な泥のみを落とすやり方もある。

4.乾燥
30秒程脱水して干す。この時糸がチリチリねじれるようなら、糸がピンとする程度に軽く重しをしてぶら下げる。