天然しょうのう

WEBSHOP

大事な染織作品や、羊毛、お洋服が虫に食べられてしまう前に
やさしい香りがする、手作りの天然しょうのう「屋久島クスノキしょうのう」で対策しませんか?

スピナッツの天然しょうのうは屋久島くすのきガレージさんからやってきます。

長い年月をかけて育ったクスノキの大木を、機械でチップ状にし、 水蒸気蒸留 という方法でクスノキの成分を蒸留、冷却します。

たくさんの手間と時間をかけて 、樟脳成分をたっぷりと含んだ結晶とオイルが抽出されます。
※詳しくは 樟脳ができるまで(屋久島くすのきガレージ)をご覧ください。

清涼感のある香りで衣類についた香りは、風にさらすと早く和らぐのが特徴です。近年の防虫剤というと、化学合成品がほとんどですが、昔ながらの樟脳は100%天然素材で出来ているので化学物質・添加物アレルギーを起こさない安心して使用できる防虫剤です。

土佐和紙に包まれた、届いてすぐに防虫できる「 屋久島クスノキしょうのう 土佐和紙パック8g×6袋入 48g 」タイプと、たっぷり入ってお得な「屋久島クスノキしょうのう 100g」がございます。100gパックは、樟脳をお好みの量取り出し、ティッシュペーパーや封筒、お茶パックなどに包んでご使用くださいね。

【使用方法】
・タンスや衣装ケースの角に置いて、衣類に直接触れないようにしてください。
(衣類の上に置くときは、紙を敷いて、その上に置いてください。)
・開封後は袋の口をしっかり閉じて冷暗所に保管してください。
・衣類についた香りは、陰干しするとすぐ和らぎます。

【使用上の注意】
・本品が、口や目などに入らないように注意してください。
・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・他の防虫剤と一緒に使用すると、衣類が変色します。


天然しょうのうはこちらから


クスノキの成分をたっぷり含んだ日用品、カンファーオイル(クスノキオイル)、リネンウォーターなどは屋久島くすのきガレージさんにてご注文ください。こちらからどうぞ


「防虫剤」について特集をしたスピナッツ92号。
衣類を食べる虫たち、防虫対策、正倉院の花氈の保管方法、樟脳について特集しています。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA