ハードウィック Herdwick

羊毛の HOW TO

英国湖水地方原産の、顔は白く体は有色の羊で、冬の風雪に耐える頑強な品種です。毛は太いのですがケンプタイプなので軽いのが特徴。生まれた時は黒い体をしていますが、年を取るとともに薄く、ライトグレーになります。

毛は主に敷物に使われますが、ツイードなどの紳士服地にブレンドすると、ケンプが混じって独特の風合いになります。ケンプとは、毛髄が中空になっていて、空気をよく含む毛のことで、軽くて暖かいです。

写真のネクタイはハードウィックを使用。ハードウィック100%だと生地がぱりぱりと突っ張る感じになるので、チェビオットなどの膨らみのあるタイプと混毛した方が風合いも良くなります。

グレーのセーターは安井博美さん作、ハードウィック、チェビオット、ブラック ウェルシュ マウンテンがブレンドされています。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA